<img src=”http://pumpup.mods.jp/wp-content/uploads/2016/06/名人ロゴ横長完成.png”/>

筋トレ初心者のためのトレーニングメニューや最安値で購入できるプロテイン情報、絶対にやってはいけない筋肉を衰えさせてしまう習慣、女性にモテる体の作り方など筋肉作りに関する情報を伝授しています。

筋トレにおいてオールアウトは本当は必要ないの?初心者には不要?

あなたはオールアウトが必要だと教わってきたと思います。

しかし、オールアウト不要論が巷では出回っています。

筋トレ オールアウト

オールアウトが不要ならば、もっと簡単に筋肥大ができるのではないかと思いますよね。

ということで、今回はオールアウトの真実をまとめていこうと思います。

オールアウトは必要?不要?

オールアウトは必要なのでしょうか?不要なのでしょうか?

オールアウトとは?

知っているとは思いますが、再確認としてオールアウトについては下記記事を見ておいてください。

オールアウトについての説明から具体的なやり方まで伝授しています。

筋肥大に必要不可欠なオールアウトの具体的なやり方を伝授!筋トレ初心者必見

筋トレに必要不可欠であると言われ続けてきたオールアウトには実は不要論もあるのです。

上記記事を簡単にまとめると…

・筋トレにおいて最後の1回も上がらないというところまで追い込めていればオールアウトできている

・しかし、人の脳は体が限界だと感じるよりも先に限界を感じる仕組みになっている

・なので、あらゆるオールアウトのテクニックを使って真の限界点まで到達する必要がある

具体的なオールアウトのテクニックに関しては上記記事をご覧ください。

筋トレ初心者にオールアウトは必要ない?

まず、筋トレ初心者の段階であればオールアウトは必要ないという人が多いです。

というのも、筋トレ初心者の段階というのはその人の中で0からのスタートです。

0からのスタートであれば生活に筋トレを全く取り入れていない状態です。

筋トレ オールアウト 必要ない

この時期はあえてオールアウトを教えないトレーナーもいます。

もしくは、オールアウトを教えはするが、させない人もいます。

トレーナーが筋トレ初心者にオールアウトをさせない理由

トレーナーの方が筋トレ初心者にオールアウトなしの筋トレをさせるのには理由があります。

1.筋トレがつらいという思い込みをさせないため

最も筋トレを辞めてしまう時期として最も多いのが初心者の段階(筋トレを始めてから1,2か月以内)です。

何かを続けるにあたって時間がたてばたつほど努力した時間が長ければ長いほど、そのことを辞めなくなるのは誰でも同じ。

努力したことが水の泡になることを恐れて自然と続けたくなるものです。

筋トレ初心者にはこの努力の時間が少ないので一番筋トレを辞めやすいのです。

筋トレ 女子

この時期で筋トレを辞めてしまわないようにきつい筋トレ(オールアウト)はさせないトレーナーの方が時々います。

いついつまでにこのくらいの体になりたいと言ってきた初心者の方にはオールアウトさせざるを得ないのですが、

ゆっくり自分のペースで体を変えていきたいという初心者にはオールアウトをさせないという指導のパターンがあるのです。

オールアウトをさせることによって筋トレが嫌になって早々にやめることを防ぐために筋トレ初期にはオールアウトをさせないのが理由の一つです。

スポンサーリンク

2.筋トレ初期はオールアウトしなくても筋肉はつく

筋トレ初心者の頃にオールアウトという言葉さえ知らなくてもある一定のレベルまでは筋肉は順調についていきます。

筋トレしてしっかり栄養を摂ってしっかり休んでいれば。

当たり前ですが、筋トレに限らず初心者の段階が一番伸びやすいです。

何もない0の状態だから。

オールアウトさせなくてもある程度までなら筋肉はつくのでオールアウトをさせないトレーナーがいるのです。

3.筋トレ初期は正しいフォームを覚えることの方が重要

筋トレ初期は成長しやすい反面、間違ったフォームを覚えてしまいやすい時期でもあります。

オールアウトに夢中で間違ったフォームを固定してしまうとそのフォームを正すのに時間がかかってしまいます。

そのうえ、間違ったフォームはケガの原因にもなるし、思っているより筋肉がつかないということが起こりえます。

高重量でオールアウトさせるよりも軽めの重量で正しいフォームを覚えさせるということの方が大事だという考え方です。

これについては僕自身賛成です。

筋トレ中級者、上級者にはオールアウトは必要?

断言します。筋トレ中級者、上級者にはオールアウトが必要です。

それもよりレベルの高いオールアウトが必要になってきます。

筋トレ初心者はオールアウトしなくても筋肉はついていくし、オールアウトを覚えればより筋肥大はうまくできます。

ある程度体が変わってきてBIG3のMAX記録も順調に伸びてきます。

筋トレ初心者が絶対にやるべきトレーニングメニューBIG3

ただ必ず、壁にぶち当たります。

BIG3の最高記録の更新が止まり、体つきもうまく変わっていかない。こういう時期が訪れるのです。

僕はこれを中級者の壁と呼んでいます。

ここまで来るとオールアウトのやり方を覚えなければ筋肥大はなかなかできません。

オールアウトなしの筋トレを続けると…

オールアウトなしの筋トレでも最初のうちは筋肉痛を感じられますし、どんどん筋肉もついてきます。

しかし、途中から筋肉痛が起こらなくなり、筋肥大もしなくなっていくのです。

さすがにここまで来るとオールアウトが必要になりますし、オールアウトで初心者から中級者の壁を超えたら今度は中級者から上級者の壁を越えなければいけません。

それにはさらに上級のオールアウトのテクニックが必要になるのです。

加圧シャツは着用するだけでオールアウトしやすくなる

加圧シャツを着てトレーニングをすると加圧の力でオールアウトがしやすくなります。

そのうえ、脂肪燃焼効果、姿勢矯正効果もあります。

今一番売れている加圧シャツはこちら。↓

金剛筋シャツ

僕が最も感動した筋トレグッズです。正直、胡散臭いと思っていただけに衝撃を受けました。

筋トレとの併用で筋トレ効果を倍増させるうえに、着た瞬間から姿勢がよくなるので猫背が解消できるんです。

具体的なオールアウト効果

具体的に言うと、上半身が全体的にオールアウトしやすくなります。

・大胸筋

・上腕二頭筋

・上腕三頭筋

・僧帽筋

・広背筋

・腹筋

個人的にはその他の加圧シャツは腹部への加圧力が弱いものが多く、物足りなかったのですが、金剛筋シャツは腹部への加圧が強いので、お腹もオールアウトしやすくなります。

姿勢がよくなることで肩こり、腰痛が治る

さらに金剛筋シャツは着用した瞬間から姿勢がよくなります。

胸、肩、背中が上方向に引っ張られる感じで気持ちいいです。

姿勢が矯正されることで肩コリ、腰痛が治ったという口コミも多いです。

特にパソコン作業時などの猫背になりやすい時に着用すると非常にありがたみが実感できます。

猫背が解消されると驚くほど肩がこらないんです。

着るだけで筋肉はつかない

トレーニーのあなたならわかっておられると思いますが、着るだけで筋肉がつくはずがありません。

たまに金剛筋シャツを着ていたら腹筋が割れたという口コミがありますが、脂肪が燃焼されてもともとあった筋肉が見えてきただけです。

加圧の力だけでは筋肥大は起こらないのでご注意ください。

金剛筋シャツへの世間の評価、口コミ

「オールアウト効果」

「ダイエット効果」

「姿勢矯正効果」

「筋肉はつかない」

より効率的にオールアウトをしたいなら金剛筋シャツをぜひ使ってみてください。

おすすめの着用方法

おすすめの着用方法は寝る時以外常に着用しておくことです。

こうすることで脂肪燃焼効果は最大限に実感できます。

もちろんトレーニング時の着用でオールアウトは断然しやすくなります。

金剛筋シャツ

人気があり過ぎてよく在庫切れになっているので、今のうちに手に入れておきましょう。

まとめ

・初心者のうちはオールアウトよりも正しいフォームを覚えるべき

・初心者のうちはオールアウトをしなくても筋肉はつく

・中級者、上級者になるほどレベルの高いオールアウトが必要になってくる

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
筋トレ名人
筋トレインストラクターの資格を取得した自称筋トレ名人です。元々ひょろガリでしたが、今ではどこへ行っても「ガタイいいね」と言ってもらえるほど変わりました。 筋トレ、筋肉のことで悩んでおられる方の希望になれるような記事を書いていきたいと思っております。 良記事はシェアしてもらえると喜びます。

      2018/02/05

 - 筋トレ効果を高めるコツ