<img src=”http://pumpup.mods.jp/wp-content/uploads/2016/06/名人ロゴ横長完成.png”/>

筋トレ初心者のためのトレーニングメニューや最安値で購入できるプロテイン情報、絶対にやってはいけない筋肉を衰えさせてしまう習慣、女性にモテる体の作り方など筋肉作りに関する情報を伝授しています。

水分不足だと筋トレ効果が落ちる?おすすめする水分補給の量は体重の4%?

筋トレをがんばってプロテインもしっかり飲んでいるのに筋肉がなかなかつかない。

 

努力の成果が全然現れない。

 

こういう人は実は水分補給を怠っている可能性が高いです。

筋トレ 水分補給

プロテインや食事の栄養素を体中にいき渡らせることができていないのです。

 

そして、この事実を多くの人が知りません。

スポンサーリンク

筋トレにおける水分補給の重要性

水はどこにでも売られていて、どこでで飲むことができるせいなのか、あまり重要視されていません。

 

しかし、筋トレのプロは皆、水の重要性をわかっています。

 

わかっているからこそしっかりと筋肉がついていい体になっているのです。

まず、人間の体は約60%が水でできています。

 

厳密に言えば血液も脳も筋肉も多くの水分でできています。

 

これを聞くだけでもいかに水が体に必要かイメージできますよね。

ユーチューバーのかとちゃんさんも1日4リットルの水を飲むようですね。

 

僕も同じくらい飲むようにしています。

水の飲みすぎはNG!

まず、最初に言っておきたいことは水が健康にいい、筋トレに必要不可欠だからといって飲みすぎはいけません。

 

どれだけ体にいいサプリメントやプロテインでも正しい摂取量がありますよね。

 

どれだけ体にいいものでも摂りすぎると毒になるのです。

 

水の摂りすぎは体に多くの危険を及ぼします。

筋トレ 水

水の飲みすぎで体内に余分な水がたまり、排泄されないことで以下のような症状が出る可能性があります。

 

・冷え性

・頭痛

・めまい

・むくみ

・疲労感

・喘息

・鼻炎

・アトピー

 

いくら水分補給が大切だからといっても飲み過ぎはやめましょう。

飲むべき水の正しい量は人によって違う

では、それくらいの量の水分を摂ればいいのか。

 

これにはいろんな意見がありますよね。

 

とあるモデルは1日7リットルの水を飲むという人もいますし、1日2リットルは飲まないといけないということを健康番組などでよく聞きます。

 

実際のところどれくらい飲めばいいのか。

そもそもこれは人によって違います。正しくは体重の4%といわれています。

 

つまり、体重50kgの人なら2リットルです。

 

しかし、筋トレしている人ならさらに1リットルをプラスしましょう。

 

これでちょうどいい水分摂取量になります。

正しい水の飲み方

水分補給のタイミングは喉が渇いてから飲むというのは遅いのです。

 

喉が渇く前に少量ずつこまめに摂取するというのが正しい飲み方です。

 

これは知っている人は多いはずなのですが、ジムなどに行ってみるとできていな人がほとんどです。

これはしっかりと実践してほしいと思います。

 

ちなみに、僕はジムに行くときには必ず2リットルの大きなペットボトルを持っていくようにしています。

絶対に飲んではいけない水とは…

絶対に飲んではいけない水は3種類あります。

 

第1位 水道水

今どき、水道水を飲む人はほとんどいないと思いますが、たまにおられます。

 

何度かジムに行ったときにジムの水道水を飲んでいる方がいて、びっくりしました。水道水は絶対に飲んではいけません。

 

・大量の塩素が含まれている

・有害な化学物質が含まれている

・水道管やマンションの貯水タンクがものすごく不衛生

 

人間にとって最も飲んではいけない身近な水なのです。

 

ちなみに、沸騰させて使ったり、料理に使うのもできれば避けましょう。

 

第2位 硬水

硬水も実は飲むべきではありません。

 

水には軟水と硬水がありますが、日本人の体に合っているのは軟水です。

 

硬水を飲むと多くの人が体の不調を訴えています。

 

水を選ぶ際は必ず軟水を選びましょう。

 

第3位 清涼飲料水

清涼飲料水を飲むのは体に毒というのは多くの方が知っていると思いますが、今一度以下の画像を見ておきましょう。

 

それぞれのジュースに使われている砂糖の量です。

9

飲むなら体に毒だとわかったうえで飲んでくださいね。

水を十分に摂取できているかできていないかの違い

水を十分に摂取できているかできていないかの違いは喉の渇きだけで判断しないでください。

 

この判断方法では多くの場合が水分不足の状態です。

 

尿の色で判断してください。透明に近いほど十分に水分補給ができています。

 

茶色や黄色がかった色をしていれば水分補給をしなければいけないというサインです。

水を正しく飲むことで生まれるメリット

水を正しく飲むことで筋トレ以外にも多くのメリットがあります。一つずつ説明していきますね。

栄養素が体にいきわたる

水をたくさん飲むと血液がどんどんサラサラになっていき、その循環によって栄養素が体中にいきわたりやすくなります。

 

筋トレをしてプロテインも飲んで食事もしっかりとっているのに全然筋肉がつかないという人は水分不足である可能性が高いです。

トレーニング 水分

せっかく摂取した栄養素を体にいきわたらせることができていないから。

 

これは非常にもったいないことです。

 

筋トレにおける水分補給の大事さがわかってもらえたのではないでしょうか?

 

水分を十分に摂取することで栄養素を体中にいきわたらせる効果があるのです。

代謝がよくなる

水分補給は基礎代謝を上げて消費カロリーを増やしてくれます。

 

代謝が上がることによって体質が改善されるというメリットがあります。

体質改善

例えば、花粉症、太りやすい体質、乾燥肌、ニキビ、アトピー、アレルギーーなどを緩和し、続ければ完治することもあるのだそうです。

 

体質改善を考える人が真っ先にやることが水を多く飲むことだといわれています。

この理由は先ほど言った代謝が上がり、汗をかきやすくなるため、老廃物や体に不要なものを外に出しやすくなるからです。

 

当然、水を多く飲むとおしっこも出やすくなります。

 

尿からも老廃物や不要なものが出ていくので、その分体にいいということです。

水は筋トレにどのような効果をもたらすのか?

まず、水をしっかり飲まないと新陳代謝が上がりません。

 

つまり、せっかく筋トレの後に正しい食事やプロテインを飲んでも、それらで摂取した栄養素が体の隅々にいきわたらないのです。

 

筋トレを頑張って、食事もプロテインもしっかり摂取しているのに、なぜか思ってるよりも筋肥大がうまくいかないという人は水をしっかり飲んでいない人が多いのです。

筋トレする人が水分をしっかり摂らないとどうなる?

筋トレしている人の水分不足は非常にまずいです。以下のような症状が起こってきます。

 

・疲労感増幅

・筋力の低下

・けいれん

・持久力の低下

・集中力低下

・体温調整がうまくいかない

 

特に知っておいてほしいのは水分が不足した状態では筋肉は正常に発達しないのです。

 

これは科学的にも実証されていて、僕自身、体感済みです。

 

筋トレ中に限らず、普段の生活から水分を十分に補給しておくことが筋肥大にも有効なのです。

トレーニーは水分と同様に塩分も必須?

筋トレをして汗をかくと水分と同様に塩分も汗と一緒に流れていきます。

 

なので、筋トレをする人は水分と同様に塩分を摂る必要があります。

 

そして、実は塩分が足りなくなると血液中の水分まで不足することになるのです。

 

運動をしているのに塩分を摂らないと血管が詰まりやすくなるのです。

 

水分補給はもちろん重要なのですが、塩分も同様にとることを心がけてくださいね。

まとめ

・水を正しく飲めば体質の6割は改善する

・水道水、硬水、清涼飲料水は絶対に飲んではいけない

・筋肥大させたければ正しく水分補給をしなければならない

 

ちなみにアルコールは筋肉にとって害悪しかありません。

 

詳しくはこちら

筋トレする人がアルコールを摂取すると体への影響は?筋肉を分解してしまう?

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
筋トレ名人
筋トレインストラクターの資格を取得した自称筋トレ名人です。元々ひょろガリでしたが、今ではどこへ行っても「ガタイいいね」と言ってもらえるほど変わりました。 筋トレ、筋肉のことで悩んでおられる方の希望になれるような記事を書いていきたいと思っております。 良記事はシェアしてもらえると喜びます。

      2018/05/22

 - 筋トレ効果を高めるコツ