<img src=”http://pumpup.mods.jp/wp-content/uploads/2016/06/名人ロゴ横長完成.png”/>

筋トレ初心者のためのトレーニングメニューや最安値で購入できるプロテイン情報、絶対にやってはいけない筋肉を衰えさせてしまう習慣、女性にモテる体の作り方など筋肉作りに関する情報を伝授しています。

筋トレによるメンタル強化の効果がものすごい?自信や度胸もつく?

あなたは自分に自信がありますか?

会社の中、学校の中、あるいはチームの中で自分が一番度胸があるかっこいい男だと胸を張って言えますか?

言える人はこの記事は見る必要がありません。

しかし、「自分に自信がなく、もっと度胸をつけたい、もっとかっこいい男になりたい。」

こういう向上心があるのであれば、この記事はあなたにとっていい記事になると思います。

メンタル 鍛え方

というわけで、今回は筋トレとメンタルの関係性とメンタルの鍛え方について伝授していきますね。

筋トレはメンタルを強くする?

結論から言うと僕は筋トレで体が大きくなることで間違いなくメンタルも強くなりました。

スポンサーリンク

体が大きくなると余裕ができる

体が大きくなると心に余裕ができます。

例えば、街を歩いていて自分より大きい人はほとんどいないという状況ができます。

何かあっても勝てるだろうという余裕ができます。

特に都会に行くとヤンキーやチンピラが絡んできた経験ってありませんか?

鍛えてでかくなると絡まれることもまあなくなります。

見た目が変わることで自信は生まれるのです。

イメージしてみてください。

・通勤電車の中

・海に遊びに行ったとき

・努めている会社の中

・休みの日に街を歩いている時

どこへ行ってもあなたの方が他の人たちよりも強そうな体つきなのです。

余裕ができて自信がある男になれるのも当たり前ですよね。

自分への信頼残高が増える

人を信じられないという人は決まって自分を信じられない人です。

筋トレって毎回「○○キロを○○回上げる」といった目標を立ててこれをクリアするために頑張ります。

あるいは週に3回はジムに行くと言った目標でもいいでしょう。

目標を毎回達成することで自分への信頼残高が増えていくんです。

これが本物の自信だと思います。

自身が増えれば、どんどん自分の格が上がっていくのを感じられます。

筋トレを始めて1年が過ぎることにはこの感覚は感じられるようになってくるでしょう。

初心者が筋トレを始めてから効果が出るのに必要な期間や継続のコツ、正しいトレーニング方法

ちなみに、まだ筋トレ初心者で継続できるか不安な人はこちらの記事を読んでおいてください。

 

本物のストレス解消法

筋トレはメンタル的な意味でも肉体的な意味でもストレス解消に効果があります。

筋肉は強く活動した後により緩みます。

この特性を生かしたストレス解消法があります。

1.仰向けになる

2.脚先から頭の先まで順に力を入れていく

3.力を一気に緩める

こうすることで全身の緊張をほぐすことができます。

人は力を抜けと言われてもなかなか抜けないもの。

そこで、この運動をすることで真の意味でのリラックスができるのです。

筋トレにはこの運動が含まれているのです。

脚先から頭まで順にという運動はありませんが、力を思いっきり入れて力を抜くという運動はできています。

筋トレがストレス解消になっているという人が多いのはこういう理由があったのです。

筋トレはメンタルヘルスに効く

ジョギングや水泳、サイクリングなどの有酸素運動がうつ病やメンタルヘルスに効くということは多くの人に知られています。

しかし、筋トレがうつ病やメンタルヘルスに効くということはあまり知られていません。

筋トレはうつ病やメンタルヘルスに効くということは各国の実験で明らかになってるのです。

メンタルヘルス

運動による骨格筋への刺激がうつなどの精神疾患を浄化すると言われているのです。

これはキヌレニンといううつ病の原因物質の一つと考えられている物質を、骨格筋への刺激によって生まれるPGC-1a1というたんぱく質が打ち消している可能性があると考えられているからです。

落ち込みがちな人やストレスがたまりやすい人は特に筋トレをすべきですね。

筋トレ中は何も考えないで済みますし、筋トレが終わった後は「なんであんなことで悩んでいたんだろう。」という気分になれます。これはやってみればわかります。

筋肉もメンタルも壊れることで強くなる

筋肉もメンタルも壊れることで強くなります。筋肉は筋トレをして筋繊維をいったん破壊することで強くなっていきます。メンタルも同じで壊すことで強くなっていくのです。

たとえば、筋トレをしていると思うように筋肉がつかずに悩む時期が必ずきます。

そんな時はメンタルが壊れている状態です。「なぜ、こんなにがんばっているのに成果が現れないんだ」と。

これは筋トレ以外のことでも言えますよね。

女性 筋トレ

ここであきらめずに試行錯誤して本を読んだり調べたり人に相談したりしながらやり方を改善したりして、この落ち込みの時期を乗り越えて成果を出すことができればメンタルは確実に一段強くなります。

筋肉もメンタルも強くなるには一度壊れることは必須条件なのです。

メンタルを強化する筋トレ法

メンタルを強化する筋トレ法は回数にこだわることです。

このサイトでは基本的に回数にこだわってトレーニングすることをおすすめしていません。

たとえば、ベンチプレス10回すると決めた場合、筋肉に効かしながらゆっくりと10回するのと、とにかく回数をこなすことだけを考えた10回では筋トレ効率が大きく変わってしまうからです。

筋トレ 回数

そして、回数をこなすことを意識した場合、筋肉に効かすことへの意識がどうしても薄くなってしまうのです。

しかし、メンタルを鍛える場合は目標回数を何が何でもこなすというトレーニングを取り入れてほしいのです。このときの回数は自分ができるかできないかぎりぎりの回数です。

これを毎回、トレーニングの最後にでもやるようにするとメンタルは相乗効果で強くなります。これは継続すれば実感できるほどの自信となって現れるでしょう。

気の呼吸法

呼吸を変えれば人生が変わります。

鬱病の方やすぐに落ち込みやすい方、ストレスを溜めがちな方、メンタルが弱い方は総じて呼吸が浅いです。

常にしている呼吸であるにも関わらず、9割の人は呼吸の勉強をしていません。 

これでは鬱やストレスフルになるのも当たり前です。気の呼吸を学ぶとどうなるか。

・毎日をリラックスして過ごせるようになる

・免疫力が高まり、あらゆる病気を予防できる

・精神状態(気)がプラスに働き、人間関係がうまくいきだす

・いざというときの集中力を高めることができるようになる

・緊張しない呼吸法を知ることができた

僕の人生は気の呼吸法を実践するようになってからどんどん良くなりました。

メンタルも強くなったと自信を持って言えます。

良書中の良書ですね。

現在199円という格安なので今に内に手に入れておくことをおすすめします。

まとめ

・筋トレをすることによってメンタルは強くなっていく

・メンタルが強い人は嫌なことを後回しにしない

・筋肉がつくのと同時に自信もつく

・筋トレはストレス発散にもいい

・筋トレはメンタルヘルスにも効果がある

・筋肉もメンタルも壊れることで強くなる

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
筋トレ名人
筋トレインストラクターの資格を取得した自称筋トレ名人です。元々ひょろガリでしたが、今ではどこへ行っても「ガタイいいね」と言ってもらえるほど変わりました。 筋トレ、筋肉のことで悩んでおられる方の希望になれるような記事を書いていきたいと思っております。 良記事はシェアしてもらえると喜びます。

      2017/09/19

 - 筋トレ効果を高めるコツ